ニュース ライブスコア

グアルディオラがトーニを狙う?

バイエルン・ミュンヘンは来シーズン、シュトゥットガルトから獲得したFWマリオ・ゴメスに前線を任せることが予想されている。このため、今季までバイエルンの得点源だったイタリア代表FWトーニは新天地に移籍することになるだろう。イタリア国内でユヴェントスやミランがトーニ獲得を狙っていると言われるなか、同選手は2008-2009シーズンのブンデスリーガを制したヴォルフスブルクへの移籍もささやかれている。

また、トーニにはスペイン移籍の可能性も浮上している。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が9日付けの記事で報じたところによると、バルセロナのグアルディオラ監督はトーニ獲得の可能性を探るため、同選手本人にスペイン移籍の意思があるかどうかを尋ねたという。グアルディオラ監督はかつて、ブレッシァ所属時代にトーニとチームメイトだったことがあり、両者はお互いを知っている。このため、バルセロナでは監督と選手という関係で再会することも考えられるだろう。