スナイデル:「ビッグクラブからの関心はうれしいけど…」

移籍の意思はなし

レアル・マドリーMFヴェスレイ・スナイデルは、今夏の市場で放出になるのではないかと言われている。そのため、インテルが獲得に興味を持っていると噂されているところだ。

 

しかし、スナイデル本人はレアル・マドリー残留を望んでいる様子。オランダ『DeTelegraaf』に対してコメントを残し、他クラブからの関心はうれしいとしながらも残留を強調している。

 

「ビッグクラブからの関心を聞くのはうれしいことだね。でも、レアル・マドリーから離れることを考える必要はないんだ。誰も移籍については話してきていないからね」

 

「運が悪くて今季はケガをしてしまった。それでシーズンの大半を棒に振ったね。でも、夏が終わったら、マドリーで自分を証明したいんだ」