セビージャ、リエジソンをターゲットに?

昨夏の関心は消えず

ポルトガル紙『A BOLA』が報じたところによると、セビージャがスポルティング・リスボンFWリエジソンの獲得を狙っているようだ。

 

セビージャは昨夏も同選手に関心を示していたが、リエジソンが左ひざに深刻なケガを負ったため、移籍は実現しなかった。だが、同選手は先月行われたベンフィカとのダービーでも2得点を挙げており、セビージャの彼に対する関心は、むしろ強まっているとみられている。

 

リエジソンは新契約に関する進展がないことに堪忍袋の緒を切らしつつあると言われており、セビージャとしてはそれを活かしたいところだ。土曜のパソス戦へもスカウトを送り込んだようで、この試合でリエジソンは先制点を挙げている。

 

2003年にコリンチャンスからスポルティングへ移籍したリエジソンは、この夏にポルトガルの市民権を取得できる見込みとなっている。