ベルギー代表に大きな痛手 コンパニがEURO2016欠場へ

EURO2016を前に、ベルギー代表に悪いニュースが届いた。マンチェスター・シティDFヴァンサン・コンパニが、負傷でこの大会を欠場すると発表している。

コンパニはチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグのレアル・マドリー戦で開始直後に負傷し、交代を余儀なくされていた。筋肉を痛めた同選手は、復帰まで6週間ほどかかるようで、EUROには間に合わないという。

コンパニがフェイスブックの自身のアカウントで、「EUROに出場できない。僕にとって、本当に悲しいことだ」と明かした。

「友人と仲間を信頼している。フランスでのEUROで誇りを持って戦うだろう。僕は今、正式に彼らの熱狂的なサポーターであり、彼らを支えることになる」

ベルギー代表はEURO2016のグループステージで、イタリア、アイルランド、スウェーデンと対戦する。