ユーロ2016得点王はグリーズマン 決勝で得点逃すも、6ゴールでダントツの受賞

2位は3ゴールを挙げた6選手

ユーロ2016決勝が10日に行われ、ポルトガルが初優勝を果たした。全日程が終了し、大会得点王はフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンに決まっている。

アトレティコ・マドリーに所属するグリーズマンは、グループステージ第2節のアルバニア戦で90分に先制点を挙げてチームを救うと、決勝トーナメントに入って爆発。アイルランド戦で2ゴール、アイスランド戦で1ゴール、ドイツ戦で2ゴールを挙げて、チームの決勝進出に貢献した。

ポルトガルとの決勝では決定機を生かせずに得点数を伸ばせなかったものの、6ゴールで堂々の大会得点王に輝いている。

2位は3ゴールを挙げた6選手が並んでいる。クリスティアーノ・ロナウド、ナニ(ポルトガル)、オリヴィエ・ジルー、ディミトリ・パイェ(フランス)、ガレス・ベイル(ウェールズ)、アルバロ・モラタ(スペイン)だ。