イングランドに勝利をもたらしたスタリッジ 「最高の気分」も「浮かれすぎてはいない」

劇的逆転ゴールに喜びも、まだ決勝トーナメント進出が決まっていないと強調

イングランド代表FWダニエル・スタリッジは、16日のユーロ2016グループB第2節で、ウェールズを沈める決勝点を挙げた。試合後、スタリッジは喜びをあらわにしている。

前半、MFガレス・ベイルのFKで先制を許したイングランドは、後半開始からスタリッジとFWジェイミー・バーディーを投入した。すると、ロイ・ホジソン監督の采配が的中。バーディーの同点弾で1-1として迎えたアディショナルタイム、スタリッジが値千金の勝ち越しゴールを挙げた。

勝ち点3をもたらしたヒーローは試合後、次のように喜んだ。イギリス『BBC』が伝えている。

「素晴らしい気分だよ。信じられないね。チャンスをくれた監督と、ゴールを決めさせてくれた神様に感謝している。最高の気分だ」

「グループステージの2試合目を終えたというだけだ。だから、誰も浮かれすぎてはいない。で、素晴らしい雰囲気だよ。チームが勝つ助けになれたのは素晴らしいね」

勝ち点を4としてグループ首位に立ったイングランドは、20日の最終節でスロバキアと対戦する。