ネスタ:「引退を考えていた」

チーム練習に復帰
長期離脱の原因となっていた腰痛を治療するため、マイアミで2ヶ月を過ごしたミランDFネスタが、チーム練習に戻ってきた。同選手は「引退を考えた」ことを明かしながらも、復帰への意欲を次のように表している。

「調子はとてもいいよ。これまでに行ってきたトレーニングには満足しているし、絶対にピッチに戻りたい意欲に溢れているんだ。すぐにピッチに戻れることを願っているよ」

昨シーズン、センターバックばかりが負傷離脱を強いられたミランは、この影響から思い通りの結果を残せていない。カカーの残留が決まった彼らにとって、ネスタ復帰はこの冬の移籍市場における2つめの大型補強と言えるだろう。