日本と対戦のブラジル代表、コンフェデに向けたメンバーを発表

ロナウジーニョやカカーが外れる
ブラジル代表を率いるルイス・フェリペ・スコラーリ監督は14日、コンフェデレーションズカップに臨む同国代表メンバーの23人を発表した。FWロナウジーニョやMFカカーらが外れている。

6月15日に日本代表と対戦する開催国ブラジルは、ロナウジーニョやカカーのほかに、マンチェスター・ユナイテッドDFラファエウ・ダ・シウバやサンパウロMFガンソ、コリンチャンスFWアレシャンドレ・パトが外れた。

コンフェデレーションズカップに向けて招集されたブラジル代表メンバーの23人は以下のとおり。

GK
ジュリオ・セーザル(QPR)
ジエゴ・カバリエリ(フルミネンセ)
ジェフェルソン(ボタフォゴ)

DF
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
レーベル(アトレチコ・ミネイロ)
ダビド・ルイス(チェルシー)
ダンテ(バイエルン・ミュンヘン)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
ジャン(フルミネンセ)
マルセロ(レアル・マドリー)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー)

MF
フェルナンド(グレミオ)
エルナネス(ラツィオ)
ルイス・グスタボ(バイエルン・ミュンヘン)
パウリーニョ(コリンチャンス)

FW
ジャドソン(サンパウロ)
ルーカス(パリ・サンジェルマン)
オスカル(チェルシー)
フッキ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
ベルナルド(アトレチコ・ミネイロ)
レアンドロ・ダミアン(インテルナシオナウ)
フレッジ(フルミネンセ)
ネイマール(サントス)