ニュース ライブスコア

アメリカ代表、クリンスマンとの契約延長で合意

アメリカ代表を指揮するユルゲン・クリンスマン監督(49)が、契約延長に合意した。アメリカサッカー連盟の公式サイトで明かされている。

2011年からアメリカ代表を率いるクリンスマン監督は、新しい契約を交わして2018年までチームを担当することになった。指揮官は、テクニカルディレクターとしての職務も任されるとのことだ。

クリンスマン監督は、「この仕事をさらに続けることができ、私はとても幸運だ。テクニカルディレクターの仕事は大きな挑戦になるし、大きな機会だ。世代別代表やコーチの育成、アカデミーの発展、草の根的なことに継続して取り組んでいきたい」と意気込みを語っている。