ロビー・キーン、LAギャラクシーと契約延長へ

口頭合意を認める
ロサンゼルス・ギャラクシーFWロビー・キーンが、クラブと2年の契約延長に迫っている。選手本人が口頭合意に至っていることを認めた。

33歳のキーンは、2011年からアメリカでプレーしている。契約延長間近の同選手が、『スカイ・スポーツ』で次のように述べた。

「2年の契約延長で口頭合意しているよ。たぶん3年に延長することができる。それはエキサイティングだし、これからもギャラクシーでプレーするね」