スポルティングにボジノフが加入

「勝利して、ベストを尽くすのみ」
スポルティング・リスボンは、パルマからFWヴァレリ・ボジノフ(25)を獲得した。

このブルガリア代表FWは、5年契約にサインした。両クラブは保有権の80%を260万ユーロで取引することで合意した。活躍次第では、350万ユーロまでアップする。

ボジノフは2年間をパルマで過ごしたが、最初のシーズンはマンチェスター・シティへレンタル移籍した。パルマではローテーション要員として使われており、ここにスポルティングが目をつけた。

公式会見でボジノフは、「僕はピッチ上でアグレッシブな選手だ。得点を決めるのが好きだし、そうしたい。スポルティングは常に勝つためにプレーしなければならない。勝利して、ベストを尽くすのみだ」と語った。

また、この取引の一環として、スポルティングのMFジャイメ・バルデスは新シーズン、レンタル移籍でパルマでプレーする。180万ユーロの完全買取オプションがついている。