アンジがウィリアン獲得を発表

契約解除金3500万ユーロを支払って大型補強
アンジ・マハチカラは、シャフタール・ドネツクからMFウィリアンを獲得することをクラブ公式サイトで発表した。

ブラジル代表経験があるウィリアンは、突如アンジ行きが報じられた。シャフタールのミルチェア・ルチェスク監督は31日、「契約解除金を支払うクラブが現れた。ウィリアンも移籍に同意した」と明かし、これがアンジであることが伝えられていたところだ。

ウィリアンの契約解除金は3500万ユーロに設定されており、満額を支払うことでアンジへの移籍が決まったようだ。

カメルーン代表FWサミュエル・エトーなどを擁するアンジは、31日にDFクリストファー・サンバをQPRに放出していた。