ベシクタシュがエトーにオファー?

新天地はトルコか
ベシクタシュはチェルシーFWサミュエル・エトー獲得に関心を示しているようだ。

今季からチェルシーでプレーするエトーに対しては、インテルが獲得に興味を持っていると以前から言われていたが、ベシクタシュがすでに獲得に向けて動き出している。

チェルシーはシーズン終了後にアトレティコ・マドリーFWジエゴ・コスタを獲得すると見られており、エトーらのストライカーの去就が不透明となっている。

ベシクタシュはロンドンに関係者を派遣し、年俸650万ポンド(約11億2000万円)のオファーを提示したと、イギリス『メール・オン・サンデー』は、伝えている。

なお、ベシクタシュは、マンチェスター・シティDFジョレオン・レスコットや、リヨンFWバフェティンビ・ゴミスなどにも興味を示している。