ベジクタシュ、クアレスマとの契約を解消

「友好的な」話し合いの末に決定
ベジクタシュは19日、クラブの公式ウェブサイトで、MFリカルド・クアレスマ(29)との契約を解消したことを発表した。

クラブによると、同選手との友好的な話し合いの末に、相互合意の形で契約解消に至った模様。クラブは契約満了予定だった春までの4か月分のサラリーを支払うようだ。

クアレスマは2008年にジョゼ・モウリーニョ監督(当時)に求められてインテルに加入。だが、イタリアではインパクトを残すことができず、2010年にベジクタシュへ移籍していた。