フェネルバフチェ、セネガル代表FW獲得

ソウと長期契約
フェネルバフチェは27日、リールからセネガル代表FWムサ・ソウ(26)を獲得した。4年半の契約を交わしたことが発表されている。

ソウはセネガル代表としてアフリカ・ネーションズカップに参加していたが、フェネルバフチェと契約するため、トルコへ渡っていたところだ。メディカルチェックを無事にパスして、クラブとの契約を済ませている。

ソウの移籍金は1000万ユーロ程度となる見込み。グループAで2連敗したセネガルは、すでにアフリカ・ネーションズカップ敗退が決まっており、ソウは早ければ2月2日のサムスンスポル戦でフェネルバフチェデビューを飾ることになる。