オリンピアコス、カンビアッソ獲得を発表 「CLに出場できるのは本当にうれしい」

オリンピアコスは7日、クラブの公式ウェブサイトで、元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソ(34)を獲得したことを発表した。

2014年夏にインテルを退団したカンビアッソは昨季、レスター・シティでプレミアリーグ残留に大きく貢献。だがシーズン後、契約延長を望んだレスターを退団し、新天地を探していた。

1年でプレミアリーグを去り、ギリシャで新たな冒険に挑むことを決めたカンビアッソは、新クラブの公式ウェブサイトで次のように述べている。

「温かい歓迎に感謝しているよ。ほかのクラブでやってきたように、オリンピアコスがより良い結果を残せる助けとなる準備はできている」

「オリンピアコスの選手としてチャンピオンズリーグ(CL)の舞台に戻ること? 本当にうれしく思っている。CLでできるだけ多くの試合を戦えるように願っているよ。オリンピアコスがこの大会に出ることをみんな喜んでおり、僕も同じだ。出場できることをうれしく思っている」