オランダ代表GKクルルがAZへレンタルで加入、今季アヤックスへレンタル移籍も…

今季アヤックスへレンタル移籍していたオランダ代表GKが再レンタル。実戦の機会を求めて、新天地へ移った。

イングランド2部のニューカッスルのオランダ代表GKティム・クルルが、オランダのAZへレンタル移籍することが発表された。期間は今シーズン終了まで。

クルルは昨シーズン、ケガでシーズンの大半を欠場。今季は開幕前にアヤックスへレンタル移籍し、フォームを取り戻そうとした。結局アヤックスへのレンタル移籍を早めに打ち切り、AZへ移籍することが決まっている。

クルルはクラブの公式サイトを通じて、以下のようにコメントした。

「AZは素晴らしいクラブだ。彼らはリーグ戦、カップ戦、欧州でタイトルを争っており、良いチーム状況だ。彼らから声をかけられた時、『NO』とは言えなかった。僕はしばらくフィットしているが、まだ実力を見せられていない。早く元のレベルに戻したいね」

クルルは2006年、18歳でプロデビュー。ニューカッスルでは200試合近くに出場している。