アヤックス、来季からクライファート&ハイティンガがユースで指導

アヤックスは6日、クラブの公式ウェブサイトで、元オランダ代表のパトリック・クライファート氏(39)が来季からユースチームの指揮官に就任すると発表した。

アヤックスのアカデミー出身で、同クラブでプロデビューを果たしたクライファート氏は、2年契約で古巣に復帰を果たした。U-19チームには16歳の息子ジャスティンがおり、先日プロ契約を結んだところ。親子そろっての活躍が期待される。

クライファート氏は自身の『ツイッター』で、「家に戻ってこられてうれしい! 来季から私はアヤックスのU-19を率いる。待ちきれない!」と喜びをあらわにした。

なお、アヤックスはヨン・ハイティンガ氏(32)ともコーチ契約を結んだと発表している。やはりアヤックスのアカデミー出身であるOBのハイティンガ氏は、今年2月に現役を引退していた。