PSV、バレンシアからグアルダードの完全移籍で合意

PSVは27日、バレンシアからレンタル中のメキシコ代表MFアンドレス・グアルダード(28)を完全移籍で獲得することがバレンシアとの間で合意に達したとクラブ公式サイトで発表した。

2012年にバレンシアに加入したグアルダードは、昨シーズン後半をレヴァークーゼンへのレンタルで過ごした後、昨年夏にはPSVへレンタル。エールディビジでこれまで22試合に出場している。

バレンシアとの契約は2016年まで残していたが、PSVに完全移籍して3年契約を結ぶことが合意に達した。現在メキシコ代表に合流中のグアルダードが合流次第サインを行う見通しだ。

PSVはエールディビジ6試合を残した時点で2位アヤックスと8ポイント差の首位。7年ぶりのリーグ優勝に迫っている。