ネネ、カタールへの移籍が正式発表

アル・ガラファで新たな挑戦へ
パリ・サンジェルマン(PSG)は15日、クラブの公式ウェブサイトで、FWネネ(31)がカタールのアル・ガラファへ移籍したことを明らかにした。

昨シーズンのリーグアンで21ゴールを記録したものの、FWズラタン・イブラヒモビッチが加入した今季は出場機会を失っていたネネは、以前から移籍が騒がれていた。選手は先日、アル・ガラファとの合意を明らかにしていたが、15日に移籍が正式発表されている。

アル・ガラファの幹部によると、契約は2年半。年俸は明らかにされていないが、『AFP』によると450万ユーロという。