ラシン・クラブ、ミリート獲得を発表

インテル退団で1年半契約
ラシン・クラブは18日、クラブの公式ウェブサイトで、元アルゼンチン代表FWディエゴ・ミリート(35)を獲得したことを発表した。契約期間は1年半となる。

ラシン・クラブはミリートがプロデビューを果たしたクラブ。145試合に出場して36ゴールを記録し、2001年にはリーグ優勝を経験した。その古巣に11年ぶりに復帰することとなる。

ミリートは新クラブの公式ウェブサイトで、「退団したときから、自分にすべてを与えてくれたクラブに少しお返しをしたいと思っていた」とコメントした。

インテルとの契約を終えるため、ミリートはフリーでの加入となる。