サネッティがアルゼンチン代表復帰

カンビアッソとともにメンバー入り
アルゼンチン代表のセルヒオ・バティスタ暫定監督は、9月7日のスペイン戦へ向けた招集メンバーを発表した。ここには、ハビエル・サネッティ、エステバン・カンビアッソらが復帰した。

バティスタ監督は今月初めのアイルランド戦でチームを1-0の勝利に導いたが、メンバーはディエゴ・マラドーナ前監督による選択だった。今回がバティスタ監督による初のチョイスで、ワールドカップ南アフリカ大会では選から漏れたサネッティ、カンビアッソらが復帰し、コパ・リベルタドーレスでインテルナシオナウの優勝に大きく貢献したアンドレス・ダレッサンドロも入った。

メンバーは以下のとおり。

GK
ロメロ(AZ)
アンドゥハル(カターニア)
マルチェシン(ラヌス)

DF
デミチェリス(バイエルン・ミュンヘン)
サムエル(インテル)
ブルディッソ(インテル)
エインセ(マルセイユ)
サバレタ(マンチェスター・シティ)
G・ミリート(バルセロナ)
サネッティ(インテル)

MF
マスチェラーノ(リヴァプール)
ガゴ(レアル・マドリー)
バネガ(バレンシア)
ディ・マリア(レアル・マドリー)
カンビアッソ(インテル)
ボラッティ(フィオレンティーナ)
ダレッサンドロ(インテルナシオナウ)

FW
イグアイン(レアル・マドリー)
テベス(マンチェスター・シティ)
アグエロ(アトレティコ・マドリー)
メッシ(バルセロナ)
D・ミリート(インテル)
ラベッシ(ナポリ)