ニュース ライブスコア

新生ブラジル、初の招集メンバーにネイマールら

ブラジル代表を率いるドゥンガ監督が、9月に行われる国際親善試合に向けた招集メンバーを発表した。

ブラジル代表は夏のワールドカップでベスト4まで進んだが、1ー7とドイツに大敗。大会後にドゥンガ監督の招へいを発表した。

注目の新監督初メンバーでは、フレッジが外れたほか、マルセロとダニエウ・アウベス、パウリーニョらも選外となっている。

ブラジル代表は9月5日にコロンビアと、同9日にエクアドルと対戦する予定。招集メンバー22人は以下のとおり。

GK
ジェフェルソン(ボタフォゴ)
ラファエウ(ナポリ)

DF
ダビド・ルイス(パリ・サンジェルマン)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
ジウ(コリンチャンス)
ミランダ(アトレティコ・マドリー)
マイコン(ローマ)
フィリペ・ルイス(チェルシー)
アレックス・サンドロ(ポルト)
ダニーロ(ポルト)

MF
ルイス・グスタボ(ヴォルフスブルク)
エリアス(コリンチャンス)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ)
ラミレス(チェルシー)
エベルトン・リベイロ(クルゼイロ)
オスカル(チェルシー)
コウチーニョ(リヴァプール)

FW
フッキ(ゼニト)
リカルド・グラル(クルゼイロ)
ウィリアン(チェルシー)
ネイマール(バルセロナ)
ジエゴ・タルデッリ(アトレチコ・ミネイロ)