ニュース ライブスコア

契約解消のアドリアーノ 「不運とケガのせい」

ローマは8日、FWアドリアーノとの契約を解消したことを発表した。イタリアでの復活を誓って昨夏ローマへ加入した同選手だが、オーバーウェイトやケガに苦しんだことに加え、プロらしからぬ振る舞いも指摘され、パフォーマンスよりも騒動が注目される形で再びイタリアを去っている。

そのアドリアーノは9日、イタリア『スカイ・スポーツ』のインタビューで、成功できなかった原因は不運とケガにあると話した。同選手は、「ハッピーでいるために」ブラジルへ戻りたかったとの希望を明かしている。

「ローマを去ることで、僕はたくさんのお金を諦めた。でも、僕はハッピーでいたいんだ。とにかく、しっかり顔を上げてイタリアを去るよ。ローマでうまくいかなかった原因は、主にケガと不運にあると思う」

「復帰への道を進み始めると、いつもまた止まらなければいけない何かが起きた。ミラン戦でもキエーヴォ戦でも良いプレーをしたけど、それからまたケガをしてしまったんだ。最後は肩の負傷だった」

「ブラジルへ戻るのは、あまりにも2人の子供たちのことが恋しいからだ。電話で声を聞くたびに、僕は泣いていた。あの子たちや家族のことを諦めることなんてできないんだ」