エムヴィラ、やはりイングランド戦を欠場か

チームドクターが否定的な見解
フランス代表のチームドクター、ファブリス・ブリアン氏が明らかにしたところによると、足首を負傷したMFヤン・エムヴィラは、11日のEURO2012グループD第1節を欠場することになりそうだ。

エムヴィラは先月31日の国際親善試合セルビア戦で、開始直後に右足首を負傷し、交代を余儀なくされた。一時は離脱も懸念された同選手は、代表チームに残ることとなったが、11日のイングランド戦には間に合わないようだ。

ブリアン氏はフランス『RMC』で、次のように話している。

「彼がフィットできるように、我々は最善を尽くしている。とてもスピーディーに、特別なやり方で、痛めた足首を治療しているよ。だが今のところ、イングランド戦への出場は楽観視していない」