オランダ代表、バベルらが落選

サンマリノ戦とフィンランド戦に向けたメンバーを発表
オランダ代表を率いるベルト・ファン・マルヴァイク監督が27日、EURO2012予選に向けたメンバーを発表した。

同代表は事前に27人の候補を発表していたが、その中からFWライアン・バベル(リヴァプール)、DFエドソン・ブラーフハイト(バイエルン・ミュンヘン)、MFスタイン・スハールス(AZ)、シエム・デ・ヨング(アヤックス)を外して、メンバーを確定させた。

9月3日にサンマリノと、同7日にフィンランドと対戦するオランダ代表メンバーは以下のとおり。

GK
ステケレンブルフ(アヤックス)
フォルム(ユトレヒト)
フェルトハイゼン(エルクレス)

DF
ブラールズ(シュトゥットガルト)
ピーテルス(PSV)
アニータ(アヤックス)
ハイティンハ(エヴァートン)
マタイセン(ハンブルガーSV)
ファン・デル・ヴィール(アヤックス)
フラール(フェイエノールト)

MF
アフェライ(PSV)
ファン・ボメル(バイエルン・ミュンヘン)
デ・ヨング(マンチェスター・シティ)
ヤンセン(トゥエンテ)
マドゥロ(バレンシア)
スナイデル(インテル)
ファン・デル・ファールト(レアル・マドリー)
デ・ゼーウ(アヤックス)

FW
エリア(ハンブルガーSV)
フンテラール(ミラン)
ファン・ペルシ(アーセナル)
カイト(リヴァプール)
レンス(PSV)