エジプト戦に気を引き締めるエトー

「彼ら以上に走らなければ」
アンゴラで開催されているアフリカ・ネーションズカップで、カメルーンはグループリーグを勝ち抜き、現地時間25日に準々決勝でエジプトと対戦する。FWサミュエル・エトーはエジプトの能力を認めつつ、自分たちが勝利することを信じていると語った。

「彼らは経験豊富なチームだ。多くの物を手に入れた3、4人の選手を抱えている」と、地元の報道陣に語った。

「彼らはいつも、準備周到だ。だけどオレはこの試合、自分たちの選手の能力と監督の戦略とに信頼を置いている」

「この試合に出る選手たちは、戦わねばならないと知ることだろう。オレたちはエジプト代表以上に走って、最終的に彼らより多く得点しなければならない」

カメルーンは大会初戦をガボンに0-1と落としたものの、その後は復調。ザンビアに勝利し、チュニジアと引き分けて、グループリーグを突破した。