日本代表、本田圭佑がメンバー入りで今野泰幸も復帰…UAEとタイ戦に臨むメンバーを発表

日本代表がUAE戦と、タイ戦に臨むメンバーを発表した。

日本サッカー協会(JFA)は3月16日、2018 FIFA ワールドカップ ロシア出場権を懸けたアジア最終予選に臨む日本代表メンバーを25名発表した。日本代表は23日にアウェーでアラブ首長国連邦(UAE)代表と、28日に埼玉スタジアム2002でタイ代表と対戦する。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「調子が良さそうに見えた」とし、ベテランの今野泰幸を選出。また、高萩洋次郎や倉田秋といったJリーグで結果を残している選手が、ハリルジャパンになって以降、初めて招集されている。長谷部誠、香川真司、清武弘嗣といった主力選手たちも順当に選出された。

また、メンバー落ちする可能性があるとされていたミランの本田圭佑も順当にメンバー入りしている。一方で、ケガの影響でGK東口順昭が招集を見送られ、FC東京で安定したプレーを続ける林彰洋が代表に復帰を果たした。

日本代表はアジア最終予選5試合を終えて3勝1分け1敗、勝ち点10で2位となっている。グループBには両国のほか、イラク、オーストラリア、サウジアラビアが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

【日本代表メンバー】

■GK
西川周作/浦和レッズ
川島永嗣/メス(フランス)
林彰洋/FC東京

■DF
酒井宏樹/マルセイユ(フランス)
酒井高徳/ハンブルガーSV(ドイツ)
長友佑都/インテル(イタリア)
吉田麻也/サウサンプトン(イングランド)
槙野智章/浦和レッズ
森重真人/FC東京
植田直通/鹿島アントラーズ
昌子源/鹿島アントラーズ

■MF
長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
山口蛍/セレッソ大阪
今野泰幸/ガンバ大阪
香川真司/ドルトムント(ドイツ)
清武弘嗣/セレッソ大阪
高萩洋次郎/FC東京
倉田秋/ガンバ大阪

■FW
原口元気/ヘルタ・ベルリン(ドイツ)
宇佐美貴史/アウクスブルク
本田圭佑/ミラン(イタリア)
浅野拓磨/シュトゥットガルト(ドイツ)
岡崎慎司/レスター・シティ(イングランド)
大迫勇也/ケルン(ドイツ)
久保裕也/ヘント(ベルギー)

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。