トッティが元インテルのサネッティをSNSで歓迎「オレが誇れるライバル」

ローマの主将FWフランチェスコ・トッティが元インテルの主将ハビエル・サネッティをインスタグラムで歓迎した。

ローマの主将FWフランチェスコ・トッティが元インテルの主将ハビエル・サネッティをインスタグラムで歓迎した。

現在、インテルの副会長を務めるサネッティは、29日に開催されたグローブ・サッカー・アワードの授賞式に出席するため、ドバイを訪れていた。

サネッティは出張先から、開設したばかりのインスタグラムのアカウントに写真を投稿すると、早速、セリエAで長きにわたりライバルチームとして対戦してきたローマの主将トッティから歓迎を受けた。

「ピッチでは何度も対戦したね。君はピッチの中でも外でも、常に偉大なカンピオーネ(王者)だったよ。君みたいなライバルがいて、オレも誇りに思う」

「でも一番は、君と知り合えたこと、それに長年にわたり、君とオレとでピッチで戦ってきたことが誇りだよ」

現在モルディブで家族旅行中のトッティだが、長きにわたるインテルのライバルを称え、SNSでの交流を歓迎した。

セリエAのライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。