インテル長友、週末のペスカーラ戦にゴーサイン…伊紙「デ・ブールは彼を起用すべき」

右ふくらはぎに違和感を訴えていたが

インテルに所属する日本代表DF長友佑都は、週末のペスカーラ戦に出場できる見込みのようだ。イタリア紙『リパブリック』が報じた。

先日、長友は右ふくらはぎに違和感を訴えて戦線から離脱していた。招集されていた日本代表からも離れ、28日のパレルモ戦に欠場。11日のペスカーラ戦も欠場が濃厚とみられていた。しかし同紙はフランク・デ・ブール監督に朗報があると伝えている。

「日曜日のペスカーラ戦に、デ・ブールは長友を起用するべきだ。彼はすでに右ふくらはぎのケガから十分に回復している」

長友はセリエA開幕戦に先発フル出場し、第2節は欠場。第3節のペスカーラ戦で復帰を果たすことはできるのだろうか。

セリエAのライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう