インテル、スポルティングからジョアン・マリオ獲得を発表

名門復活の足がかりになれるか

インテルは28日、ポルトガルのスポルティングからMFジョアン・マリオ(23)を獲得したことを発表した。

この夏に行われたユーロ2016でポルトガル代表としてプレーし、優勝メンバーの一人となったジョアン・マリオは、この数日インテル加入が確実と伝えられてきた。

28日に行われた本拠地サン・シーロでのパレルモ戦の前にファンにお披露目されたジョアン・マリオは、「セリエA優勝は夢。チャンピオンズリーグ出場が真の目標」と意気込みを語っている。

なお、スポルティング側の発表によると、ジョアン・マリオの移籍金は4000万ユーロで、出来高次第で最大500万ユーロのボーナスがあるとのことだ。

開幕して2試合白星がないインテル。ジョアン・マリオはチームの救世主となるだろうか。

今シーズン、 インテルのライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。