インテル、デ・ブール新監督就任を正式発表 契約は3年間

マンチーニの後任が決定

インテルは9日、新監督にフランク・デ・ブール氏(46)の就任が決定したことを正式に発表した。

日本代表DF長友佑都も所属するインテルは、8日にロベルト・マンチーニ前監督との契約解消を発表した。プレシーズンマッチで大敗が続いたことに加えて、新たにクラブのオーナーとなった蘇寧グループとの方針の相違もあった模様だ。

新監督となるデ・ブール氏は現役時代にアヤックスやバルセロナ、オランダ代表などで活躍。指導者としてはアヤックスの下部組織監督、オランダ代表アシスタントを経て2010年にアヤックス監督に就任し、今夏に退任するまでの6年間で4度のエールディビジ優勝など実績を残した。

デ・ブール氏とインテルとの契約は3年間となることが発表されている。新監督は9日に就任会見を開く予定だ。