ニュース ライブスコア

インテル、マンチーニが退任へ フランク・デ・ブール招へいか

ここにきて方向転換だろうか――。インテルのロベルト・マンチーニ監督が、クラブを去る可能性が高まっている。

インテルはこれまで、マンチーニ監督に対する信頼を強調してきた。しかし、現在は退団が近いようだ。両者は補償金の支払いについて話し合っている段階だという。

インテルは5日のプレシーズンマッチでトッテナムに1-6と大敗しているが、これが直接の原因ではないものとみられる。インテルは蘇寧グループに買収されたが、マンチーニ監督は新首脳陣の信頼を感じていないそうだ。

指揮官が結果を出すため経験豊富な選手を求める一方で、クラブは有望な若手を獲得することを望んでいる。そういった現状に苛立ちがあり、契約を解除する話が進んでいる模様だ。

インテルはすでに後任探しを始めており、元オランダ代表のフランク・デ・ブール氏と接触済みと伝えられている。

新シーズンの開幕が近づくこの時期の監督交代は、チームに大きな影響がありそうだ。