ニュース ライブスコア

インテル、ブロゾビッチ放出へ? 代理人が「クラブは売るつもりだと思う」

インテルMFマルセロ・ブロゾビッチの代理人は、クラブが選手を放出する考えだとの見解を示している。

2015年1月に加入したブロゾビッチは、現在のインテルにおいて高額での売却を期待できる選手の一人だ。そのため、以前から去就が騒がしい。

代理人のミロスラフ・ビカニッチ氏は、『スカイ・スポーツ』で次のように述べた。イタリアメディアが伝えている。

「(スポーツディレクターのピエロ・)アウジリオがイングランドに行ったのなら、彼を売るつもりということだ。マルセロはCLに出ることを望んでいる。だが、インテルというクラブとミラノという街がすごく好きなんだ」

「個人的には、インテルがより好条件の新たな契約をオファーしたら、彼は残ると思う。チームのベストプレーヤークラスの条件だ。彼はそれに値する。今のところ、クラブはそういう感じじゃない。だから、彼を売ることはあり得るという結論になるね」