ラツィオ、ビリア放出は考えず 「売りに出されていない」

ラツィオは現時点でMFルーカス・ビリアの放出を考えていない。イグリ・ターレSD(スポーツディレクター)が語った。

アルゼンチン代表のビリアには、多くのクラブが関心を示している。ユヴェントスやインテルのほかにも、イタリア国外のクラブも興味を持っているようだ。

だが、ラツィオは主将を手放すつもりがないという。イタリア『メディアセット』が、ターレSDのコメントを伝えた。

「ユーヴェとのコンタクトは一切ない。彼は我々の意向を知っている。売りに出されていないよ。彼と一緒にチームをつくっていきたいんだ」

主力の去就は、来シーズンのチームづくりに影響する。ビリアが移籍するかはどうかは、ラツィオの夏に大きな影響を与えそうだ。