元インテルのカンパニャーロ、セリエBからのリスタートへ

イタリアメディアによると、昨季までインテルでプレーしたDFウーゴ・カンパニャーロが、セリエBのペスカーラとの契約に近づいているという。

元アルゼンチン代表でもある35歳とベテランのカンパニャーロは、ナポリでの活躍を経て、2013年にインテルに加入した。

だが、ナポリ時代からの恩師であるワルテル・マッツァーリ前監督が昨季途中に解任され、昨シーズン終了後にカンパニャーロはインテルを退団。フリーとなって新天地を探していた。

イタリアメディアによると、カンパニャーロはペスカーラと1年契約を結ぶことで合意したもよう。マッシモ・オッド監督が率いるペスカーラは昨季、セリエA昇格プレーオフに進出したものの、決勝でボローニャに敗れている。