ペリシッチがミラノ到着、移籍が秒読み段階に 「今季はインテルの年になるはず」

ヴォルフスブルクMFイヴァン・ペリシッチが29日、イタリア・ミラノに到着した。インテル加入が秒読み段階となっている。

ロベルト・マンチーニ監督が熱望していたペリシッチのインテル移籍が、いよいよ実現するようだ。イタリアメディアは、インテルとヴォルフスブルクが2000万ユーロ前後の完全移籍で合意したと報じている。

29日にインテルのメディカルチェックを受けたペリシッチ。インテルとは2020年までの5年契約のようだ。イタリア『Fcinter1908.it』のインタビューで、ペリシッチは次のように述べている。

「すごくうれしいよ。インテルに来て、マンチーニ監督のような指揮官と仕事ができるなんて、本当にうれしい。今季はインテルの年になるはずだ。僕らにとって素晴らしいシーズンにしなければいけない」