デストロがボローニャ移籍へ 「新たな冒険が始まる」

ローマFWマッティア・デストロが18日、自らの『ツイッター』でボローニャ移籍を明らかにした。

昨季後半戦でミランにレンタル移籍していたデストロは、完全移籍が実現せずにローマへ復帰。だが、プレシーズンを通じて再度の移籍が報じられていた。

イタリアメディアによると、ローマとボローニャは買い取り義務つきレンタル移籍で合意に達しているとみられる。総額は1000万ユーロになるようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、デストロが年俸150万ユーロの5年契約でボローニャと合意したと報じている。

デストロは『ツイッター』で「今日からボローニャとの新たな冒険が始まる。信頼に報いるために全力を尽くすよ!」とコメント。その後、18日にボローニャ入りした。『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、400名ほどのサポーターが空港でデストロを歓迎したとのことだ。

昇格組のボローニャは、22日のセリエA開幕戦でラツィオと対戦する。ローマでプレーしたデストロにとっては「ダービー」となるが、加入早々の出場はあるだろうか。