ニュース ライブスコア

マンチーニ、ダービーでの控え先発をめぐる議論を一蹴 「大事なのは開幕への準備」

インテルのロベルト・マンチーニ監督は、25日のインターナショナル・チャンピオンズカップのミラン戦で、レギュラーをスタメン起用しなかったことへの批判を気にしていないと述べた。

主力選手たちをスタメンから外し、控えメンバーや若手選手たちを起用したインテルは、ミランとの今季初のミラノダービーで0-1と敗れた。

だが、27日にレアル・マドリーと対戦するマンチーニ監督は、前日会見で次のように述べている。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

「中1日で2試合をこなすのは簡単じゃない。特にこの気温の中で、相手がバイエルン・ミュンヘンやミラン、マドリーといったチームたちならなおさらだ。でも、こういうテストで成長できるんだよ」

「ダービーでの起用に関して、批判されたとしても気にしないね。偉大なチームたちとの対戦で、この大会は刺激的だ。だが、私の関心は開幕に向けて準備することにある。今は徐々にコンディションを上げていくことを考えなければいけないんだ」