インテル、ビアビアニー復帰が決定 4年契約を発表

インテルは10日、クラブの公式ウェブサイトで、かつてクラブに所属したFWジョナサン・ビアビアニー(27)と4年契約を結んだことを発表した。

昨年夏、ミラン移籍が破談したビアビアニーは、不整脈が発覚して戦列を離脱。シーズンを棒に振ることとなり、4月には破産が決まったパルマとの契約を解消してフリーとなっていた。

その後、古巣インテルのトレーニングに参加していたビアビアニーは、正式に契約を結んで復帰が決まった。クラブの公式チャンネルで、同選手は次のように話している。『fcinternews.it』が伝えた。

「インテルのサポーターのみんなにあいさつしたい。家に戻ってくることができてうれしいよ。大事なのは元気であることだ。2019年までの契約は大きい。重要な契約だ。次は、自分にできることを見せるために、できるだけ早く復帰したい」