ニュース ライブスコア

ハンダノビッチ、インテルとの契約延長に前進? コバチッチは移籍か?

インテルが、GKサミル・ハンダノビッチの契約延長に近づいているようだ。

インテルの守護神は、チャンピオンズリーグに出場できるクラブへの移籍を検討しているものと見られ、この夏の移籍が噂されていた。だが、ピエロ・アウジリオSD(スポーツディレクター)は4日、ハンダノビッチとの契約延長に迫っていることを示唆している。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、インテルとハンダノビッチ側は来週中に会談を行い、契約の詳細を詰める模様だ。何度もチームのピンチを救ってきた守護神の残留が決まれば、インテルにとって大きなことになるだろう。

一方で、MFマテオ・コバチッチの残留は難しくなっているという。21歳のコバチッチには、リヴァプールが強い関心を示していることが報じられている。インテルからリヴァプールに移籍した選手では、MFコウチーニョが移籍後にブレークを果たしている。ロベルト・マンチーニ監督はコバチッチをクラブの将来を担う一人と高く評価しているが、才能が花開く前にイタリアを出ることになるのだろうか。