インテル、Y・トゥーレ本人と合意か イタリアメディアが報じる

マンチェスター・シティMFヤヤ・トゥーレが、来シーズンからインテルのユニフォームを着る可能性が高まっているようだ。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』は12日、「ヤヤ・トゥーレが(インテル監督のロベルト・)マンチーニにイエスと答えた」と報じた。

できるだけ早くタイトルを争うクラブに戻ることをテーマに掲げるインテルは、夏の大型補強を目指している。インテルを率いるマンチーニ監督は、以前からY・トゥーレに対する関心を認めており、ラブコールは選手に届いていたのかもしれない。

『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、記者の署名入りでY・トゥーレの移籍が迫っていることを伝えた。選手に近い人間の情報として、Y・トゥーレはシティで受け取っているサラリーを大幅に減額してインテルに加わることを了承したという。インテルからは500万ユーロ+出来高の4年契約をオファーされている模様だ。

Y・トゥーレとの合意が事実だとしても、インテルはもちろんシティの合意を取り付けなければいけない。シティはY・トゥーレの移籍金を1500万ユーロ程度に設定すると言われているが…。