サントン:「グアリンはすごい試合をした」 自身の状態には手応え

インテルは15日に行われたセリエA第23節でアタランタと対戦し、敵地で4ー1の勝利を収めた。DFダヴィデ・サントンは、MFフレディ・グアリンを称賛している。

グアリンは2ゴールを決めるなど、この試合で決定的な働きをした。冬の移籍市場でインテルに戻ってきたサントンは、チームに満足の様子。『fcinternews.it』が、同選手のコメントを伝えた。

「グアリンはすごい試合をしたね。僕たちは良くない時期を過ごした。その後で(前節)パレルモ戦で良いパフォーマンスを見せて、また素晴らしい試合を続けることができたね」

自身の状態についても語った。

「僕は良い状態だ。歯車がかみ合い出したね。監督は信頼してくれる。僕は満足だよ」

「少しずつ良くなっている。9カ月のストップがあった後だからうれしいね。イタリア代表? いつだって頭にあるよ。クラブで良いプレーを続けたら、だね」