今季で契約満了のマッジョ、クラブとの延長はまだ 「インテルとも話している」

ナポリDFクリスティアン・マッジョの代理人が、クラブとの契約延長交渉がまとまっていないと明かした。また、インテルとのコンタクトも認めている。

今季でナポリとの契約が満了するマッジョ。マッシモ・ブリアスキ氏はイタリア『ラジオCRC』で、次のように述べた。『スポーツメディアセット』が伝えている。

「我々はクラブと話したが、まだ何も決まっていない。続けるだけの条件があるかどうか、様子を見よう。彼はレギュラーとしてプレーすることを望んでいる」

「クリスティアンは素晴らしいリーグ戦を過ごしている。ナポリで8年目だ。好調だね。彼はレギュラーの座を望んでいる。ナポリがそれを満たすとしたら、それが彼への感謝によるものだとは思わない。ただ、今はすべてが止まっている状態だ。交渉の予定はない。これから様子を見ていこう」

「インテル? 今は何も言えない。話したよ。ただ、もっと先になってから様子を見よう。もちろん、マッジョにとっての優先はナポリだ。彼の体には青(ナポリのクラブカラー)のユニフォームが貼りついているのだからね」