サントンのインテル復帰が決定 両クラブが発表

インテルは2日、ニューカッスルDFダヴィデ・サントン(24)の獲得を決めた。レンタルでの移籍だが、シーズン終了後の買い取りオプションが付いている。

サントンはインテルの下部組織出身で、18歳のときにトップデビュー。ジョゼ・モウリーニョ現チェルシー監督の下で見事なプレーを続けて将来を嘱望されていたが、その後は伸び悩んだ。

チェゼーナにレンタルされた後、2011年からニューカッスルでプレーしていたサントン。成熟した姿を本拠地サン・シーロのファンに見せることができるだろうか。