インテル、シャチリ獲得を正式発表 オスバルドは…

マンチーニ、問題児の去就は「分からない」
インテルは9日、クラブの公式ウェブサイトで、MFジェルダン・シャチリ(23)と2019年までの契約で合意したと正式に発表した。

バイエルン・ミュンヘンからの移籍が内定していたシャチリは、8日にミラノ入りして9日にメディカルチェックを済ませた。バイエルンとの取引の詳細は公表されていないが、買い取り義務つきレンタル移籍と見られている。

シャチリはこの日、最初のトレーニングも行った。11日のジェノア戦でデビューが実現するかが注目される。

一方、ロベルト・マンチーニ監督は9日、テレビ番組のインタビューで、FWパブロ・オスバルドの去就についてこのように述べた。

「彼がインテルから移籍するかどうかは分からない。今の彼は我々と練習している。今後の様子を見ようじゃないか」

オスバルドは6日のユヴェントス戦でチャンスにパスをもらえなかったことから、チームメートのFWマウロ・イカルディに激怒。仲間や指揮官に暴言を吐き、8日にチーム練習から外れるなど、放出が噂されている。