ポドルスキ:「目標はCL出場権獲得」

マンチーニ監督が移籍を決めた大きな要因とも
インテルFWルーカス・ポドルスキが、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得が目標だと意気込みを見せた。また、ロベルト・マンチーニ監督の存在が移籍を決断する大きな理由になったとも話している。

6日のユヴェントス戦でインテルデビューを果たしたポドルスキ。ミラノ到着時にサポーターから熱烈な歓迎を受けた同選手は、次のように話している。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えた。

「あれほど多くのサポーターが空港に来てくれるとは思わなかった。誇りに思う。世界で最も有名なエンブレムの一つが入ったユニフォームを見たときは、さらに誇りを感じたよ」

「僕には3、4つの選択肢があった。マンチーニとの関係が大きかったんだ。彼や(ピエロ・)アウジリオSD(スポーツディレクター)と話したけど、彼らは僕を連れてくるためにすごく頑張ってくれたんだ。今はクラブを高い位置へ戻すために努力しなければいけない。僕らの目標はCL出場だ」

一方で、ポドルスキは古巣アーセナルに感謝の言葉を述べつつ、試合に出たかったと続けた。

「素晴らしい日々を過ごしたアーセナルに感謝したい。でも、出場機会が多くなかったんだ。インテルはチャンスを与えてくれた。ここに来るという選択肢をとても簡単にしてくれたんだ」