仲間に激怒のオスバルド、インテルは放出へ?

ミランが関心との報道も
イタリアメディアによると、インテルがFWパブロ・オスバルドの放出に向かっているようだ。同選手は6日のユヴェントス戦で、チームメートのFWマウロ・イカルディをあからさまにののしっており、クラブはオスバルドの振る舞いに怒っているという。

オスバルドはユヴェントス戦の終盤、1-1のタイスコアの場面で、決定機にパスを出さなかったイカルディに激怒。報道によると、イカルディに加えてロベルト・マンチーニ監督にも暴言を吐いたと言われている。

イタリアの各メディアは8日、インテルがオスバルドの姿勢に怒り、同選手をチームから外したと報じた。同日の練習でオスバルドはチームトレーニングから外れたという。複数メディアが、オスバルドとインテルの関係は壊れたと伝えた。

買い取りオプションつきのレンタル移籍でサウサンプトンからインテルに加入したオスバルドは、今季のセリエAで5得点を記録しているものの、レギュラーの座を手にしていない。インテルは早ければ1月の放出も見据えているようだ。

イタリアメディアなどによると、オスバルドにはフィオレンティーナやカリアリが関心を寄せている模様。また、ミランも同選手の状況に注目しているという。