マンチーニ:「最後にバロテッリに連絡したのは2年前」

インテル復帰が噂されるリヴァプールFW
インテルのロベルト・マンチーニ監督は14日、リヴァプールFWマリオ・バロテッリの復帰を否定した。同選手とはしばらく連絡を取っていないという。

ミランからリヴァプールに移籍したバロテッリは、プレミアリーグで無得点と結果を出せていない。批判を浴びている同選手は、去就も騒がしくなっているところだ。

イギリス『デイリー・スター』は13日、インテルやマンチェスター・シティでバロテッリを指導してきたマンチーニ監督が、同選手のインテル復帰を望んでいると報じた。だが、マンチーニ監督は14日の会見で、次のように話している。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えた。

「最後に彼と連絡を取ったのは、約2年前になるんだ。私は彼のサポーターであり、彼のことが好きだよ。彼が幸せでいるところを見たいと願っている。ピッチで本来できることをやっているところを見たいね」

また、マンチーニ監督は1月のマーケットについて、このようにも述べている。

「(マウロ・)イカルディや(フレディ・)グアリンが放出されるのか、私は知らない。我々が目指すべきは、勝ち点3を挙げ、自分たちのプレーアイディアを続けることだ」