インテル関心のチェルチ 「アトレティコで試合に出られないなら…」

半年でのイタリア復帰はあるのか?
アトレティコ・マドリーMFアレッシオ・チェルチが18日、1月のマーケットでセリエAに復帰する可能性を問われ、明言を避けている。

夏にトリノからアトレティコに移籍したチェルチだが、リーガエスパニョーラでここまで出場は4試合。先発出場はなく、出番を手にすることができていない。

そのチェルチに関心を寄せていると言われるのが、ロベルト・マンチーニ監督が就任したインテルだ。4バックに移行すると見られるインテルは、サイドを主戦場とする優れたアタッカーを狙っていると言われる。

イタリア代表の一員として、1-0と勝利した18日のアルバニア戦に出場したチェルチは、試合後に次のように話している。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

「1月にインテルへ? 今は分からない。でも、最近騒がれていることは知っているよ。1月にどうなるかを見てみよう。僕はあまりプレーできていない。このまま続くなら、1月にどうなるか、様子を見ようじゃないか」

「ベンチも仕方がないけど、僕はプレーしたいんだ。トリノで大きな2シーズンを過ごした。ベンチにとどまっていることで忍耐を失ってしまう」